疲労回復にアロマの癒しを~イキイキ働くアナタの味方~

活性水素の働き

サプリを飲む

人間にはエネルギーが必要ですが、体内にエネルギーを作るときに活性酸素を発生させてしまいます。悪玉の活性酸素は生活習慣病などを引き起こします。それを押さえるために効果的なのが水素水です。水素水は健康だけでなく美容にも効果があります。

詳細を確認する...

摂取しやすい方法

栄養剤

セサミンを摂取することで、抗酸化作用により病気や肌トラブルを防ぐことができるようになります。また、肝臓を労わることもできるので、摂取している人は多いです。ゴマを食べることで摂取できますが、大量に食べる必要があるので、ゴマから抽出されたセサミンが濃縮されているサプリメントを飲んだ方が手軽です。

詳細を確認する...

たくさんの中から選ぶ

悩み

青汁を選ぶ際には価格が重要になってきます。高すぎると毎日飲む事が出来なくなってしまいますし、安すぎるとなにかあるのではないかと不安になってしまい飲む事が出来なくなってしまいます。ちょうど良い価格を自分で決めましょう。

詳細を確認する...

香りがもたらす効果

香りで緊張をほぐす

栄養剤

睡眠をとることで人間は1日の疲れをリセットすることができます。睡眠は最大の疲労回復効果を引き出してくれる方法で、その睡眠時間を削ってしまうと疲れが取れにくくなっていきます。その睡眠をしっかりととることができる効果を出してくれるものの1つがアロマでして、アロマの香りを感じることでリラックスができ、しっかりとした睡眠から疲労回復につなげることができます。そしてもう1つがハーブです。ハーブを使ってハーブティーを作ったり、ハーブの香りがする石鹸を使ったりするなど、その香りから緊張をほぐしてくれる効果があり、そこから疲労回復につなげ、体の疲れを和らげてくれます。アロマもハーブも両方共通するのが香りでして、良い香りは張った神経をほぐしてくれる効果があるのです。

体に必要な睡眠

最近では夜、なかなか寝付けないという人が増えており、その原因がストレスや仕事や学業などへのプレッシャーといわれていまして、その緊張感から解放できず神経が張って眠ることができなくなっていたりするのです。そのほかスマートフォンやパソコンなどの画面から離れることができず、夢中になって睡眠時間を削ってしまっているなども原因として言われています。睡眠時間を削ってしまいますと不眠の原因となり、物事を行なうことに集中できなくなったりやる気を失ってしまったりなどの症状が起きます。睡眠をしっかりとることは疲労回復にもつながるため、とても大事な体の習慣となります。その睡眠に効果があるものがアロマやハーブと言われているのです。また、最近では錠剤タイプで気軽に利用できる、疲労回復のサプリメントも登場しています。アミノ酸やビタミン類を摂ることで体の疲労回復を促進させることができるので、こちらもうまく活用すると良いでしょう。